特定回収困難債権の買取り(第19回)の決定について

令和元年12月2日

本日、第270回運営委員会において、預金保険法第101条の2第3項の規定に基づき、以下のとおり、特定回収困難債権の買取り(第19回)を行うことが決定されましたので、お知らせします。

 

1. 買取決定日 令和元年12月2日(月)
2. 買取債権数 7件(1債務者につき1件として計上)
3. 買取債権総額 49,216千円
4. 買取価格総額 13,429千円

 

お問い合わせ先
預金保険機構
金融業務支援部 業務企画課
TEL:03-3212-6535

ページトップへ戻る