資金援助等の実施及び回収等の状況(平成28年3月末現在)

(単位:億円)
資金援助等項目 資金援助等実施額 回収等累計額
(注1)(注2)
【金銭贈与】(注3)(注10) 190,388
うち  特別公的管理銀行に対する金銭贈与 63,764
うち  特別危機管理銀行に対する金銭贈与 2,564
 
【資産の買取り】(注4)(注5)(注10) 98,306 101,746
破綻金融機関等からの資産の買取り 65,351 77,486
  うち  特別公的管理銀行からの不適資産の買取り 11,798 16,600
うち  特別危機管理銀行からの資産の買取り 999 1,182
特別公的管理銀行からの適資産の買取り(注6) 29,421 17,327
  うち  特別公的管理銀行からの保有株式の買取り 29,397 17,240
健全金融機関等からの資産の買取り 3,533 6,934
 
【資本増強・資本参加】(注7) 130,455 139,313
資本増強(注5) 123,869 137,309
  旧安定化法に基づく資本増強 18,156 17,393
早期健全化法に基づく資本増強 86,053 97,633
預金保険法に基づく資本増強 19,600 22,224
組織再編法に基づく資本増強 60 60
資本参加(金融機能強化法に基づく資本参加) 6,586 2,004
 
【その他】 63,832 51,049
瑕疵担保条項に基づく資産の引取り 12,226 6,772
損失補塡(注8) 5,767
  うち  特別公的管理銀行に係る損失補塡 4,947
債務引受(救済金融機関に対する債務の引受け) 40 38
貸付け(注9) 45,799 44,239
単位未満四捨五入。
(注1) 回収等累計額には、簿価部分に相当する回収額に加え、債権取立益等簿価を超える回収額、有価証券の売却益、不動産売却益等のほか、買取資産の価格調整額(*)を含み、利息、配当金等の収益は含まない。
買取価格調整額:資産買取価格決定の基準となる評価基準日から、整理回収機構が実際に破綻金融機関から資産を譲り受けるまでには一定の期間を要しており、この間の回収の進捗等による資産価格の変動分については、譲受後に整理回収機構と清算法人(破綻金融機関)の間で精査・確定のうえ精算(買取価格調整)しており、当該買取価格調整による価格の変動相当額を買取価格調整額としている。平成28年3月末現在の買取価格調整額は、1兆2,012億円。
(注2) 上記の表の回収等累計額のほかに、株式売却収入として、特別公的管理銀行分20億円(旧長銀・旧日債銀各10億円)、特別危機管理銀行分1,200億円(足利銀行1,200億円)を受領している。
(注3) 金銭贈与額のうち10兆4,326億円については、交付国債(13兆円)(*)の償還(使用)により手当て済み(現段階で国民負担として確定している)。残余の額については預金保険料により充当され、機構が平成28年3月末までに金融機関から徴収した預金保険料は累計で11兆7,351億円となっている。なお、清算結了に伴う金銭贈与額の返還等が生じた場合は、国庫に納付される。
交付国債は、平成14年3月までの破綻処理において保険金支払コストを超える金銭贈与を賄うために手当てされた(交付国債の償還は平成15年3月末で終了)。
(注4) 破綻金融機関等からの資産の買取りは、全国信用協同組合連合会からの資産の買取り(資金援助等実施額159億円、回収等累計額245億円)、再承継に係る救済金融機関からの資産の買取りを含む。
(注5) 機構が整理回収業務に関する協定に基づき整理回収機構に対して交付した補塡金(旧安定化法に基づく資本増強に係る損失補塡金(旧長銀・旧日債銀1,582億円、みずほFG283億円)、早期健全化法に基づく資本増強(あしぎんFG)に係る損失補塡金(224億円)、資産買取業務委託特別補塡金(785億円)、特別危機管理銀行からの資産の買取りに係る損失補塡金(41億円))については、整理回収機構が資金援助等の対象金融機関ではないことから上記の表には含めていない。
(注6) 特別公的管理銀行からの適資産の買取りは、貸付債権等の買取り(資金援助等実施額24億円、回収等累計額87億円)を含む。
(注7) 資本増強・資本参加に係る回収等累計額13兆9,313億円のうち、増強・参加額に相当する金額は12兆3,174億円であり、資本剰余金を原資とする特別優先配当(配当受領額を対象優先株式の簿価から減額)を含む。
(注8) 損失補塡は、全国信用協同組合連合会に対する損失補塡(820億円)を含む。
(注9) 貸付けは、特別公的管理銀行に対する資金の貸付け(資金援助等実施額4兆2,000億円、回収等累計額4兆2,000億円)、破綻金融機関に対する資金の貸付け(資金援助等実施額3,719億円、回収等累計額2,159億円)、救済金融機関に対する貸付け(資金援助等実施額80億円、回収等累計額80億円)。
(注10) 金銭贈与の資金援助等実施額には、整理回収機構が日本振興銀行から買い取った資産の回収益還元に係る追加的衡平資金援助として実施した金銭贈与(518億円)を含む。
資産の買取りの回収等累計額合計には上記の回収益還元の対象とした日本振興銀行からの資産の買取りを含む。

ページトップへ戻る