足利銀行の株式の譲渡の実行について

平成20年7月1日
預金保険機構

理事長談話
(足利銀行の株式の譲渡の実行について)

1.

当機構は、本日、足利銀行の全株式を、株式会社足利ホールディングス(以下、「足利ホールディングス」という。)に1,200億円で譲渡し、預金保険法第120条第4項の定めにより、その旨を金融庁長官及び財務大臣に報告した。

また、株式の譲渡に先立ち、去る6月6日に行われた当機構運営委員会の決定に基づき、昨日、同行に対し2,603億円の金銭贈与を行った。

2.

今般の株式譲渡により、足利銀行の特別危機管理が終了し、同行は地域銀行として新たにスタートした。当機構としては、足利ホールディングスと足利銀行が、事業計画の適切かつ確実な履行を通じ、健全な業務運営を行いつつ、栃木県を中心とする地域において金融仲介機能を継続的に発揮していくことを期待している。

以上

問い合わせ先

預金保険機構 金融再生部
TEL 03-3212-6066

ページトップへ戻る