足利銀行の株式の譲渡に係る株式売買契約の締結について

平成20年4月11日
預金保険機構

理事長談話
(足利銀行の株式の譲渡に係る株式売買契約の締結について)

1. 当機構は、本日、株式会社足利ホールディングス(以下、「足利ホールディングス」という。)、野村フィナンシャル・パートナーズ株式会社、ネクスト・キャピタル・パートナーズ株式会社、ジャフコ・スーパーV3共有投資事業有限責任組合及び株式会社足利銀行(以下、「足利銀行」という。)との間で、当機構が保有している足利銀行の全株式を、足利ホールディングスに譲渡する旨の株式売買契約を締結した。
2. 今後、足利ホールディングスに対する銀行法に基づく銀行持株会社としての認可、預金保険法に基づく適格性の認定及び資金援助の実施等を経て、7月1日に、当機構は足利ホールディングスとの間で株式売買を実行する予定である。
3. 当機構としては、特別危機管理の円滑な終了に向けて、株式売買契約の他の当事者と連携を取って、所要の準備を適切に取り進めていく所存である。また、足利銀行及び足利ホールディングスが、事業計画を適切かつ確実に履行することにより、金融機関としての持続可能性と質の高い経営管理を確保しつつ、栃木県を中心とする地域において金融仲介機能を継続的に発揮していくことを期待している。

以上

問い合わせ先

預金保険機構    金融再生部
TEL 03-3212-6066

ページトップへ戻る