朝銀東京信用組合の事業譲渡契約締結について

平成14年 12月17日
預金保険機構

理事長談話
(朝銀東京信用組合の事業譲渡契約締結について)

預金保険機構は、平成12年12月29日に管理を命ずる処分を受けた朝銀東京信用組合の金融整理管財人として、同じく同信用組合の金融整理管財人である柏原  晃一(かしわばら  こういち)弁護士とともに、同信用組合の事業譲渡について、平成14年3月20日に基本合意書を取り交わしたハナ信用組合並びに株式会社整理回収機構との間で慎重に協議を重ねてきましたが、本日、事業譲渡の認可を受けることを条件として、ハナ信用組合並びに株式会社整理回収機構との間で事業譲渡契約を締結しました。

当機構としては、引き続き、他の金融整理管財人とも協力して、ハナ信用組合並びに株式会社整理回収機構への円滑な事業譲渡に向けて努力するとともに、その実施に遺漏のないよう万全を期して参ります。

[問合せ先]
預金保険機構金融再生部         TEL    03-3212-6066

ページトップへ戻る