預金保険法(預保法)(危機対応)に基づく資本増強実績一覧

(令和3年3月末現在)(単位:億円、%)

  資本増強
(普通株式)
管理・処分の状況
金融機関名
(当初増強先)
年月 金額 年月 適用 返済後の残高
りそなHD
(りそな銀行)
(注1)
15年6月 2,964.38 17年2月 金融機関の申出により2,964.38億円の内27.30億円をToSTNeT-2により売却(売却額110.78億円)。 2,937.08
20年6月 金融機関の申出により残額2,937.08億円の内144.44億円をToSTNeT-2により転売(売却額500.00億円)。 2,792.64
20年12月 金融機関の申出により残額2,792.64億円の内175.68億円をToSTNeT-2により転売(売却額500.00億円)。 2,616.97
25年7月 金融機関の申出により残額2,616.97億円の内992.37億円をToSTNeT-3により売却(売却額1,000.00億円)。 1,624.60
26年2月 金融機関の申出により残額1,624.60億円をToSTNeT-2により売却(売却額1,705.83億円)。
 
  資本増強
(優先株式[転換型])(注2)
管理・処分の状況
金融機関名
(当初増強先)
年月 金額 配当率
(Lは1年物円LIBOR)
転換開始日 一斉取得日 名称 年月 適用 返済後の残高
りそなHD
(りそな銀行)
(注1)
15年6月 5,500 L+0.50 18年7月1日 第1種
第一回
22年8月 金融機関の申出により5,500億円の内4,000億円を返済(買入、返済額4,257.20億円)。 1,500
23年3月 金融機関の申出により残額1,500億円を返済(買入、返済額1,600.95億円)。 -
5,635.62 L+0.50 20年7月1日 第2種
第一回
20年12月 金融機関の申出により株式併合に伴い生じた端数株式0.001株(200円相当分)を返済(返済額207円)。 5,635.62
23年3月 金融機関の申出により5,635.62億円を返済(買入、返済額6,106.19億円)。 -
5,500 L+0.50 22年7月1日 第3種
第一回
23年3月 金融機関の申出により5,500億円の内1,000億円を返済(買入、返済額1,112.50億円)。 4,500
26年2月 金融機関の申出により残額4,500億円の内2,540億円を返済(買入、返済額2,980.94億円)。 1,960
26年7月 金融機関の申出により残額1,960億円を返済(買入、返済額2,349.45億円)。 -
 
資本増強額合計 19,600
処分簿価額合計 19,600
残額 -
   は処分済みのもの。
(注1) りそな銀行に対し平成15年6月30日に払込みを行い、同7月1日に引受けた普通株式、優先株式については、同8月7日にりそなHD発行の株式と株式交換を行っている。
(注2) 議決権付優先株式。

ページトップへ戻る