関東つくば銀行の劣後ローンの任意弁済について

平成20年9月12日
預金保険機構

理事長談話

(劣後ローンの任意弁済について)

1.

今般、金融機関等の組織再編成の促進に関する特別措置法に基づき整理回収機構が株式会社関東つくば銀行と締結した期限付劣後特約付金銭消費貸借契約について、同行から任意弁済の申出があった。

2.

今回の申出は、約款に定められた任意弁済可能期日の到来に伴う金融機関側の権利行使に基づくものであり、当機構は、本日、整理回収機構の処分申請に対して承認を行ったところである。

なお、本件承認にあたって、当機構は金融庁長官及び財務大臣に対して処分申請を行い、その承認を受けている。

以上

問い合わせ先

預金保険機構 金融再生部
TEL 03-3212-6020

○ 対象劣後ローンの概要

金融機関名 関東つくば銀行
根拠法 金融機関等の組織再編成の促進に関する特別措置法
名称 期限付劣後特約付金銭消費貸借契約
(劣後ローン)
貸付日 平成15年9月24日
貸付額 60億円
元本の弁済期限 平成25年9月30日
金利条件
平成20年9月30日まで : 6ヵ月円LIBOR+3.76%
平成20年10月1日以降 : 6ヵ月円LIBOR+4.76%
ただし、レート修正条項あり
弁済額 60億円
弁済予定日 平成20年9月30日

ページトップへ戻る