みずほフィナンシャルグループの優先株式の償還について

平成18年6月28日
預金保険機構

理事長談話

(優先株式の償還について)

1.

今般、金融機能の早期健全化のための緊急措置に関する法律(早期健全化法)に基づき整理回収機構が引受けたみずほフィナンシャルグループの優先株式のうち下記のものについて、同社から整理回収機構に対して強制償還の申出があった。この申出は、同社定款等に定められた強制償還条項に基づく同社の権利行使に伴うものである。

2.

これを受けて、整理回収機構から早期健全化法に基づき当機構に本件実行の承認申請がなされ、当機構は、本日、整理回収機構の申請に対して承認を行った。

3.

なお、今回の強制償還により、みずほフィナンシャルグループの公的資金は全額返済されることとなる。

金融機関名 みずほフィナンシャルグループ
名称 第四回第四種優先株式 第六回第六種優先株式
償還株数 150,000株 150,000株
償還価格 1株につき2,012,389円 1株につき2,010,930円
償還総額 3,018億5,835万円 3,016億3,950万円
償還日 平成18年7月4日 平成18年7月4日

(注)     償還価格は、1株につき200万円(払込金相当額)に経過配当金相当額を加算した額である。

問い合わせ先

預金保険機構 金融再生部

TEL    03-3212-6020

ページトップへ戻る