日本振興銀行の最終受皿選定における譲受条件等の提出について

平成23年7月4日
預金保険機構

預金保険機構は、平成23年3月、最終受皿に求められる基本的な要件を提示したうえで、最終受皿候補(以下、「受皿候補」といいます。)の募集を行いました。同年5月、書類審査を通過した受皿候補に対して、6月10日を期限に事業計画書の提出を依頼し、同計画書の審査を行いました。

今般、日本振興銀行の最終受皿選定審査会 第3回において、事業計画書の審査及び譲受条件等の提出について、審議を行いました。

本日、複数の受皿候補に対して、企業価値の評価を行ったうえで、8月12日までに譲受条件を提示するとともに、改訂事業計画書を提出するよう依頼しました。

今後、譲受条件等を審査したうえで、最終的に受皿を決定することになります。

以上

お問い合わせ先
預金保険機構
金融再生部 金融整理課
TEL:03-3212-6021(担当:吉崎、竹内、田川、渡水)

ページトップへ戻る