第245回預金保険機構運営委員会議事要旨

議決日 : 平成26年10月1日(水)  持ち回り開催

議決事項

旧日本振興銀行の預金等債権の買取りに係る第2回精算払の支払額等を別紙のとおり定めること

  • 本件は、預金保険法第72条第4項に基づき、旧日本振興銀行の預金等債権の買取りに係る精算払の支払額等を定めるものである旨、往訪等にて、説明。

  • 「議決事項(案)」について、運営委員に対し、持ち回りで質問・意見を求めた上で審議を行い、原案どおり議決された。

別紙 旧日本振興銀行の預金等債権の第2回精算払に係る支払額等

報告事項

1. 旧日本振興銀行の機構代理預金者への第2回弁済金の支払について

  • 金融機関等の更生手続の特例等に関する法律第466条に基づき、預金保険機構が代理受領した旧日本振興銀行の第2回弁済(弁済率19%)による弁済金を、機構代理預金者に支払う旨、往訪等にて報告。

2. 買取資産の回収益還元に係る追加的資金援助の実施

  • 日本振興清算に対して、既に議決済みの整理回収機構買取資産の回収益還元に係る追加的衡平資金援助の枠(上限額)の範囲内で、約518億円の資金援助を平成26年10月下旬に実施する予定である旨、往訪等にて報告。

以上

ページトップへ戻る