第219回預金保険機構運営委員会議事要旨

議決日 : 平成23年7月22日(金)持ち回り開催

議決事項

1.預金保険機構定款の変更に関する件

  • 本件は、東日本大震災に対処して金融機関等の経営基盤の充実を図るための金融機能の強化のための特別措置に関する法律及び金融機関等の組織再編成の促進に関する特別措置法の一部を改正する法律(平成23年法律第80号)が施行されることに伴い、預金保険機構定款に所要の改正を行うこと、施行日については、改正政令等の施行日または金融庁長官及び財務大臣の定款変更認可取得日のいずれか遅い日とする旨、往訪等にて、説明。

  • 「議決事項(案)1.」について、運営委員に対し、持ち回りで質問・意見を求めた上で審議を行い、原案どおりに議決された。

2.預金保険機構の金融機能の強化のための特別措置に関する法律に基づく業務方法書の変更に関する件

  • 本件は、東日本大震災に対処して金融機関等の経営基盤の充実を図るための金融機能の強化のための特別措置に関する法律及び金融機関等の組織再編成の促進に関する特別措置法の一部を改正する法律(平成23年法律第80号)が施行されることに伴い、預金保険機構の金融機能の強化のための特別措置に関する法律に基づく業務方法書に所要の改正を行うこと、施行日については、改正政令等の施行日または金融庁長官及び財務大臣の業務方法書変更認可取得日のいずれか遅い日とする旨、往訪等にて、説明。

  • 「議決事項(案)2.」について、運営委員に対し、持ち回りで質問・意見を求めた上で審議を行い、原案どおりに議決された。

3.預金保険機構業務方法書の変更に関する件

  • 本件は、東日本大震災に対処して金融機関等の経営基盤の充実を図るための金融機能の強化のための特別措置に関する法律及び金融機関等の組織再編成の促進に関する特別措置法の一部を改正する法律(平成23年法律第80号)が施行されることに伴い、預金保険機構業務方法書に所要の改正を行うこと、施行日については、改正政令等の施行日または金融庁長官及び財務大臣の業務方法書変更認可取得日のいずれか遅い日とする旨、往訪等にて、説明。

  • 「議決事項(案)3.」について、運営委員に対し、持ち回りで質問・意見を求めた上で審議を行い、原案どおりに議決された。

4.預金保険機構の金融機能の早期健全化のための緊急措置に関する法律に基づく業務方法書の変更に関する件

  • 本件は、東日本大震災に対処して金融機関等の経営基盤の充実を図るための金融機能の強化のための特別措置に関する法律及び金融機関等の組織再編成の促進に関する特別措置法の一部を改正する法律(平成23年法律第80号)が施行されることに伴い、預金保険機構の金融機能の早期健全化のための緊急措置に関する法律に基づく業務方法書に所要の改正を行うこと、施行日については、改正政令等の施行日または金融庁長官及び財務大臣の業務方法書変更認可取得日のいずれか遅い日とする旨、往訪等にて、説明。

  • 「議決事項(案)4.」について、運営委員に対し、持ち回りで質問・意見を求めた上で審議を行い、原案どおりに議決された。

以上

ページトップへ戻る