第十二章の二 暴力団等に係る情報の提供等

第百二十九条の三    機構は、金融機関の破綻の処理に関する措置及び特定回収困難債権の買取りの措置に資するため、金融機関からの照会に応じて次に掲げるものに係る情報を提供するとともに、当該情報を収集、保管することができる。
一    暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第二条第二号に規定する暴力団をいう。)及びこれに準ずるもの
ニ    暴力団員及びこれに準ずる者
三    金融機関が貸付債権の回収のために通常行うべき必要な措置をとることが困難となるおそれを生じさせる行為をした者

ページトップへ戻る