第258回預金保険機構運営委員会議事要旨

議決日   平成29年2月20日(月)持ち回り開催

議決事項

1. 預金保険機構定款の一部変更に関する件

  • 民間公益活動を促進するための休眠預金等に係る資金の活用に関する法律(平成28年法律第101号。以下「休眠預金等活用法」という。)等が一部施行されることに伴い、機構の目的に休眠預金等管理業務に係る内容を加えることとするなど、預金保険機構定款に所要の改正を行うものであること。施行日については、金融庁長官及び財務大臣の変更認可取得日とする旨、往訪等にて説明。

  • 「議決事項(案)1.」について、運営委員に対し、持ち回りで質問・意見を求めた上で審議を行い、原案どおり議決された。

2. 預金保険機構の民間公益活動を促進するための休眠預金等に係る資金の活用に関する法律に基づく業務方法書の作成に関する件

  • 休眠預金等活用法等が一部施行されることに伴い、預金保険機構の民間公益活動を促進するための休眠預金等に係る資金の活用に関する法律に基づく業務方法書を作成するものであること。施行日については、金融庁長官及び財務大臣の認可取得日とする旨、往訪等にて説明。

  • 「議決事項(案)2.」について、運営委員に対し、持ち回りで質問・意見を求めた上で審議を行い、原案どおり議決された。

3. 平成28事業年度予算及び資金計画の変更(第1次変更)に関する件

  • 休眠預金等活用法等が一部施行されることに伴い、休眠預金等管理勘定を設置する必要があることから、平成28事業年度予算及び資金計画に所要の変更を行うものである旨、往訪等にて説明。

  • 「議決事項(案)3.」について、運営委員に対し、持ち回りで質問・意見を求めた上で審議を行い、原案どおり議決された。

報告事項

1.業務方針(平成28年度)の改定について

休眠預金等活用法等が一部施行されることに伴い、平成28年度業務方針を改定するものである旨、往訪等にて報告。

以上

ページトップへ戻る