破綻した金融機関に借入があった場合に、相殺できますか?

万が一のときに、気になるあれこれ ~よきんの「ん」~

破綻した金融機関に借入があった場合に、相殺できますか?

相殺制度の概要について

預金者が破綻金融機関に借入金等がある場合には、預金等(債権)と借入金等(債務)を相殺することができます。相殺を行うことで、預金の払戻しを受けるのと同等の効果が得られる場合があります。なお、この手続きは自動的には行われず、預金者が相殺の意思表示をする必要があります(破綻金融機関から相殺を行うことはありません)。

さらに詳しく知りたいときは


次に知りたいのはどんなこと?

よきんの「ん」 の中から選ぶ

保護されない預金はどうなるの?
破綻後に保護されなかった預金を、一部でも早めに受け取ることができませんか?
私達は預金保険料を納めないと、保護してくれないの?

「よ」「き」「ん」を選ぶ

よきんの「よ」日頃の備えに、まずはこれ!
よきんの「き」いざというときにあわてないために

ページトップへ戻る