(Q3-1) 特定決済債務となるものについて、仮受金等の等とは何か。

(A3-1)
     特定決済債務には、以下のものが該当する。

①     預金以外で経理されているもので、決済債務に該当するもの。
(仮受金、未決済為替借など)

②     別段預金の中の金融機関預金として経理されているが、決済債務に該当するもの。

ページトップへ戻る